ストリートファイターV 初日

バグとオンラインの不具合でかなりワチャワチャしたローンチになったストVだけど

 

β時点で大量に発覚したモノを放置して発売に踏み切ったカプコンはかなり肝が座ってるなあという印象である。

 

チャレンジモードが未実装だったり、ストーリーがスカスカだったりとゲームを長持ちさせるための措置が取られているんだけど、大半のプレイヤーは今の現状を「未完成」とみなすんじゃないかな・・・

 

みなす、というより実際のところ本当に未完成なんだと思う。

 

こうなるとあまりゲーム部分での評価がされにくくなるので、スタートとしてはかなり悪いと思う。

 

 

で、肝心のゲーム部分だけど非常にシンプルでとっつきやすいゲームだと思う。

 

どの格ゲーもそうだけど、このゲームは特にキャラ性能がそのまま勝率に繋がりやすい仕様だと思った。

 

ストⅣで言うところのセービングやセビキャン、ストⅢだとブロッキング的な、ゲーム性の基礎となる共通のシステムが無いからだと思う。

 

 

ざっと全キャラ触った感じだと、ナッシュとチュンリーは抜けて性能が高いと思う。特にチュンリーかな。リュウも多分強くて、あとはよく分からない。

強いキャラはプレイヤーも多くて攻略が早いので、↑の3キャラを使っておくのが精神的にも楽な気がする。

 

まあ兎にも角にもゲームの中身より、オンラインやバグ等々の周辺があまりにもひどいので修正をしなくてはいけないね。

 

 

 

広告を非表示にする