読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイアーエムブレムif 白夜 その1

ダークソウルⅢの発売日はPS4版だと3月24日、PC版だと4月12日ということで、微妙に遊ぶゲームが無い期間があるのでFE ifを購入した。

 

ファイアーエムブレムシリーズはちょこちょこプレイしていて、SFC紋章・聖戦・烈火・覚醒あたりはクリアしていたと思う。そこまで熱心じゃないけど一応シリーズファンのつもりでいる、ぐらい。

 

で、FE ifは白夜ルート、暗夜ルートの2つ別パッケージで売られているんだけど、自分が購入したのはDL版なので6章の時点でルート選択をする方式だった。

難易度は暗夜>追加DLCルート>白夜ということなので、いずれ全ルートを遊ぶことを想定してとりあえず白夜を選択した。

 

UIや基本グラフィックは覚醒をベースにしているので得に問題は無い。

ただ本拠地の自宅で行う謎のスキンシップモードはさすがにやりすぎかな、と思う。

ギャルゲーあるいは乙女ゲー感が強くて「てごわいシミュレーション」だけを求めているファンはかなり嫌なんじゃないかなあと。

 

まあ嫌な人はそのモードをやらなきゃ良いだけの話なんだけど、キャラにタッチしてヘブン状態にすることで親密度が上がるので一応攻略の意味合いも含まれている以上、批判は避けられないかなとも思う。

個人的に良い印象は無いものの、ネタとしては笑えるので別に気にはしていない。

 

戦闘バランス等の部分は最後までプレイしないと分からないのでなんとも言えない。

最近平日は忙しすぎてほとんどプレイできないので、3連休でがっつりやりたいと思う。

広告を非表示にする