ZAZEN BOYSと吉田一郎

www.youtube.com

ベース吉田一郎のラストライブの模様がいくつか公開されてるんだけど、とてつもないクオリティのライブだ。

録音の環境も良いし、これはすごいや。あまりにすごいので気軽に見られないね。

 

 

NUMBER GIRL向井秀徳の才能を発表するための媒体という印象で、極端な話ベースは中尾憲太郎じゃなくても良かったかもしれない。ギターは田渕ひさ子じゃなくても良かったかもしれない。アヒトイナザワは必要だな。

ってのが少し自分の頭にあって、ZAZEN BOYSも初期からしばらくは同じ印象だったんだよね。

 

ただ吉田一郎が加入した頃から「向井秀徳による、向井秀徳のための集団」ではなく、ZAZEN BOYSというバンドそのものが価値を持ったように感じる。

心情的じゃなく、演奏や楽曲で必要という意味で「この4人じゃないとだめだな」と思えるバンドになっていたね。

 

ということで吉田一郎の脱退は非常に大きいものだと思う。

ってことを映像を見て思ったね。

 

 

広告を非表示にする