紅蓮のリベレーター その5

スサノオと極ラクシュミは竜騎士と忍者に必要な分の周回を終え、あとはちょっと真理を溜めればオメガノーマルまでの準備が終了である。

 

オメガ装備とトークンの万物みたいな、週制限報酬のエリアに入ると使用ジョブの後戻りが出来なくなるのでそろそろ竜か忍の選択をしないといけないね。

 

木人を殴って計測した感じ、DPSで言うと明らかに忍者に分がある。同じアイテムレベルでそこそこちゃんとスキルを回して300前後の火力差が出る。

ドラゴンサイトを使ってないのでそのへんは加味されたバランスなのかは分からないけど、まあ20秒間10%与ダメ上昇を考えても、単体として出す火力は忍者のほうが上だね。

 

木人は3分間自由に殴り放題なので実戦的では無いんだけど、竜騎士のほうが実戦でDPSが落ちやすいのでその点でも忍者のほうが良い。

履行技で紅竜血が切れるしナーストレンドも打てない。下手すると蒼竜血のドラゴンアイも失うタイミングがあるかもしれない。

あと基本が5段技なのでProcが切れた時の最初からやり直すロスが大きい。

いや~竜騎士今回辛いね。

 

 

ACTをまだ入れてないのでPTDPSは分からないけど、竜はリタニー+ディセム、忍はだまし打ち がシナジー要素がある。

竜騎士は即発動のアビリティがとても多いので瞬間的な火力は忍者より出せるかな。リタニーも一気に火力を出す場面では役に立つ。

 レイドPTに1人詩人or機工士がいるとして、詩機が4000DPSを出すと仮定したら、ディセムによるDPSアップは200。

 

忍者は竜よりDPSが300高く出せるとしたら…う~んやっぱ忍者かな…

広告を非表示にする