紅蓮のリベレーター その3

トーリーをクリアして、現在トークンを集めつつ極スサノオを周回中である。

 

スサノオはあんまり難しくないね。ミスがあっても一発で崩壊しないように設定されてる感じ。唯一ミスったら厳しいのはノックバック→雷雲→頭割り のところぐらいかな。

 

極ラクシュミはどうやらマクロっぽいのでスサノオ武器が出てからでいいかな、という感じ。

 

 

ところで

レベルも70になって、ACTや木人でDPSの話題もチラホラ出るようになってきたんだけど

確定ではないし単体のDPSは参考値なのでなんとも言えないけど、竜騎士のDPSは結構低いかもしれないみたいだね。

知り合いのIL306の侍が4000行ったり行かなかったり、という感じらしい。

現在IL303の自分がアレキ零式4層で計測したら3400弱。さすがに600は離れすぎかなとも思うけど、これでも竜騎士が弱い、侍が強いと判断するのは早いかな。

 

木人なのでPTDPSではないし、チョコボを呼ばない限りドラゴンサイトが使えないので20秒間の攻撃力10%アップが無い。PTだとリタニーが貢献度高いし、レイドだと恐らく確定で居る詩人or機工士とのディセムシナジーもあるしね。

 

ただ侍も斬耐性10%ダウンがあるので、タンク3職・忍者とシナジーがある。リタニーやモンクの桃園みたいな全体の火力底上げは無いけどね。

 

ということで現在の結論としては近接DPS格差は良く分からない、ということ。

 

自分が使うジョブが弱いのは全く構わないんだけど、レイドの攻略難易度が大きく変わってしまうぐらい弱い=パーティに迷惑をかけるかもしれない というのはちょっと気にしちゃうね。それこそ新生のバハムート邂逅編みたいにね。

あの時も竜騎士でクリアは出来たけど、需要と難易度が違いすぎて詩人を使ってたからね。

 

ということで、侍とシナジーがある忍者を使えるようにしておく必要がもしかしたらあるかもしれないね。

そもそも忍者が現在どういう位置にいるか把握する必要があるけど。

 

あとFF14は実際どうかより、風潮によって強い弱いの判断をしてしまいがちのゲームなので気をつけないとね。

現在だと占星、侍、ナイトが強い みたいなね

広告を非表示にする