ADAM at 「Echo Night」

今回のADAM atのアルバムはものすごく良いね!

 

音楽アルバムってあまり言い方は好きじゃないけど、「捨て曲」とされるものがあって通しで聴くことが滅多に無いんだけど、このアルバムは「この曲飛ばすわ~」という気が起きず、気づいたらフルで通してたということが発生した。すごいね!

 

ADAM atはメンバーが流動的で、実質ピアノの人のユニットというイメージなんだけど、ギターが毎回すごく良いんだよね!

流動的なわりにちゃんと大体の曲にギターソロがあるのが不思議なところだね。しかもちゃんとカッコいいのが面白いところ。

 

今回は「あきあかね」という曲のギターが特に良い。素朴だけど良い音で、リズムを支えつつ、遅く感じがちの主旋律をカバーしてる感じ!すごく良い!このギターだけで長時間ループできるね!

 

ということで傑作となった今回のアルバム、今後の飛躍に期待でおま

広告を非表示にする