最近のLoL

12月から1月中旬の約1ヶ月半の間、ほぼまったくLoLをプレイしていなかったのでメタ的に軽い浦島状態になっている。

 

プロのA級的なリーグもスタートしたので、ボチボチまたプレイも含めてメタを追いかけていこうと思うんだけど、シーズンがスタートしたばかりの割に結構いいバランスなのでは?という印象がある。

 

現在で特徴的なピック傾向としてはBotのジグス、マルザハールだね!

マルザハールはサポート運用なのでともかく、ADCの枠にAPのジグスを置くのは今後も後を引く要素な気がする。

 

ジグスは射程が長いのでCSを取るのも簡単だし、デュオレーンだとハラスも当てやすいし、マナ持ちが良くプッシュ力もあるのでEのタワー割り能力も生きるしでBotに行く理由としては理にかなってるね!

 

唯一の懸念すべきところはダメージがAPだということだね。APダメージは対策しやすいので戦闘面においてはタンク多めの構成に弱いと思う。

ただし相手のタンクがしっかり固くなるまでにタワーをバキバキ折れるし、タンクが多いチーム=ウェーブ処理・タワーシージが弱い なので20分までに勝負あり、とすれば問題ない という感じかな。

 

現在主流のピック傾向としてはTopタンク、Midメイジ、Jungleは比較的火力型、BotはADCとメイジサポ だと思うんだけど Botのデュオメイジが今後もしかしたら流行るのかもね!

 

まあBotレーンにおいてメイジの影響力がどんどん増しているのは現在メイジが強いってわけではなく、ADCが弱いっていう部分が大きいんだろうね!

 

マスタリーの律動が弱体化したのと、試合時間がシーズンを重ねるにつれて短くなっているので「チャンピオンの本来の強みが出せる時間帯」が現在のADCとマッチしてない感がちょっとあるんだね

 

メイジはダメージの大部分がスキルによるものなので、中盤ぐらいまではレベルさえ上がってれば強さを出せるからね!後半はAPとCDRとMRpenが無いとダメだけど。

反面ADCはオートアタック、つまりADとASとCritsに依存するのでとにかく装備が揃わないと弱い。さらに後半はARpenも関わってくる。

 

ということでADCは現在弱いので、多少のテコ入れは必要かなと思う。

広告を非表示にする