読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝わらない場合

ここ何年かで、主に中国から来たと思われるアルバイトがものすごく増えた。

 

特にコンビニはもう1/4ぐらいが中国人じゃないか?というぐらい多いんだけど、これがなかなか面倒なのである。

 

何を喋っているか聞き取れないことが多いし、こちらの言葉もしっかり理解出来ているのか微妙なことも多い。

 

コンビニは公共料金を支払ったり、荷物の送ったりと会話が成立しないと出来ない、結構スキルが要求される仕事内容だと思うんだけど、なんでこんなに多いんだろうか・・・

 

若い人が多いので留学生が大半なんだろうと思う。出稼ぎならもっと割りの良いところで働くだろうし。

もしかしたら語学の勉強のために来ていて、その人らを雇ったら国からコンビニに補助金が出る、なんていう仕組みなのかもしれない。

正直企業としては、単純な労働力として見れば日本人を雇ったほうが効率が良いだろうし、海外から来た人を雇うことで何かメリットがあるのだろう。

 

まあ元々コンビニに上等な接客内容は求めてないのでそれほど嫌だ!ってワケでは無いんだけど、唐揚げ等のホットスナックの注文を間違ったり、違うタバコを持ってきたり(銘柄だと分からないと思うんで番号で伝えてるが間違う)、ということが頻発したのでもうちょっとだけ日本語が堪能な方でお願いしたい・・・というのが本音である。

 

 
 
 
広告を非表示にする