読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフルエンザ

昨日朝から発熱があり、なんとかそれで収まればと思っていたが今日の朝に体温を測ってみると39.0℃。

こりゃダメだということで病院に行ってきた。

 

鼻の粘膜に綿棒を突っ込み、数分待った後に妊娠検査薬みたいなものを見せてもらう。

うっすらとAのところに線が・・・

 

ということでA型インフルエンザである。リレンザと鼻炎薬、咳止め、解熱剤を処方されて帰ってきた。

 

リレンザは吸引薬だということは知っていたが、まさあんなオモチャみたいなモノで吸引するとは思わなかった。お手軽でいい感じである。

 

インフルエンザは3年ぶりぐらいにかかった。前回は元日に発症したので病院がどこもやっていなく、救急病院に行くまで日にちが空いてしまったので症状が重くなってしまった。

発症から48時間を過ぎるとタミフルリレンザは処方されないので、とてもつらい目にあった。

体温が41℃を超えた時は本当に死ぬかと思ったものである。

 

今回はかなり早めにいったので、リレンザを処方してもらえた。熱は高いし関節が痛いけど、それ以外は大したことが無く元気に休めそうだ。

 

 

 

 
 
広告を非表示にする