LCS Spring開幕

今度はLoLの話題、ということでLCS Springがスタートした。

中国・韓国・EUが先行で始まっていて、NAの開幕は25日から。

 

今年も長くハードなシーズンが始まるけど、注目したいのはTopレーンとJungleかな。

Jungleの仕様変更がめまぐるしいので、どこが抜けだしたメタを作るのかが楽しみである。またTopレーンもテレポートメタはそのままだけど、LissandraやCassiopeiaが活躍することでより動きのある試合展開が多くなって楽しい。

 

初日の試合をざっと見たところ、シーズン4ではあれほど展開がダラダラしていたEUでも30分経たずに終わるゲームが多くて良かった。

 

あとはEUに限らず、1回のキルもしくはドラゴンで発生した有利を覆せず40分ズルズル、というのは見ていてとても退屈だったので今のところシーズン5はいい感じである。

ドラゴンの仕様変更、midのアサシン率の高さ、topの影響力上昇が良い方向に向かっていると思う。

 

不安なのはSion Topがとても強いので、フルタンクメタがまた流行してしまわないか、ということぐらいかな。

 

ゲーム性云々はともかく、やっぱりキルデスが飛び交うほうが見ていて楽しい。

SmiteのスタックとCreepの報酬アップでJungleもこれからより攻撃的になるだろうし、とりあえずしばらくは楽しく見られそうだ。

 

 
広告を非表示にする