読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんまり気にしていない

最近の異物混入で食品業界が騒がしいけど、個人的にはあんまり気にしていない。

 

年中キッチンに人が立って何か作業をしているのだから、そりゃ食品じゃない何かが入ってしまうことはあるだろうし、工場での製造過程でも同じだろう。

 

もちろん自分がいざ食べようとしたハンバーガーに人の歯だの、プラスチックだのが入っていたら当然嫌な気持ちになるし、もう二度と行かない!と思うだろう

 

ただ今のところ自分が食べてきたハンバーガーにそういったことは無いし、今後も機会があれば利用するつもりである。

今のところ同情の気持ちのほうが強いかな。そういうことは絶対に発生すると思っていたし、100%防ぐのは不可能だと思うので。

 

カップ焼きそばも同様で、あれもしょうがないんじゃないの?という気持ちでいる。

 

ただし!自分はそちらに入っていた異物がどうしても苦手なので、心理的に厳しい。今後の人生でペヤングを食べることはおそらく無いだろう・・・

 

無責任に同情し、無責任に不買をするのである。他に選択肢がある以上、消費者はそんなもんでしょう。

広告を非表示にする